アウディ Q3スポーツバックの一括査定依頼はこちら

アウディ Q3スポーツバックの一括査定依頼はこちら

買取相場

万円

下取り相場

万円

アウディ Q3スポーツバック 2020年モデル

Q3スポーツバックを高く売りたいなら一括査定を利用しよう

Q3スポーツバックを少しでも高く売りたいなら、「一括査定」を利用しましょう。一度の情報入力で複数の買取業者に査定を申し込み、一番高く車を買い取ってくれる業者を探すことができます。

一括査定の利用実績400万件以上!車を高く売るなら「ナビクル」

ナビクルトップのキャプチャー画像

入力の手間 対応地域 同時見積数
45秒 全国 最大10社
  • 申し込み後にQ3スポーツバックの概算価格がわかる
  • 下取りよりも高い値段がつきやすい
  • 一括査定の利用実績400万件以上
    JPUC認定の適正買取店も参画で安心

45秒の申し込みで最大10社に車の査定を依頼できる一括査定サービス「ナビクル」。複数業者の査定額を比較して、あなたの車を最高額で売ることができます。無料で利用でき、申し込み後に車の概算価格がわかるのもポイントです。車の価値が下がる前に査定を申し込み、最高額での売却を叶えましょう。

無料一括査定でQ3スポーツバックを高く売る

Q3スポーツバックのモデル・グレード別相場ランキング

順位 年式 発売月 グレード 買取相場 下取り相場
1位 2022年式 2022年 4月 35 TFSI S line 右ハンドル 306.8万円
2位 2022年式 2022年 4月 35 TDI quattro S line 右ハンドル 302.0万円
3位 2021年式 2021年10月 35 TDI quattro S line 右ハンドル 282.0万円
4位 2022年式 2022年 4月 35 TFSI 右ハンドル 267.3万円
5位 2021年式 2021年10月 35 TFSI S line 右ハンドル 266.1万円
6位 2020年式 2020年 8月 35 TDI クワトロ S line 右ハンドル 244.2万円
7位 2021年式 2021年10月 35 TFSI 右ハンドル 230.9万円
8位 2020年式 2020年 8月 35 TFSI S line 右ハンドル 221.8万円
9位 2020年式 2020年 8月 35 TFSI 右ハンドル 191.8万円

Q3スポーツバックのカタログ情報

2020年モデル

Q3スポーツバック 2020年モデル
発売月
2020/08
定員
5人
新車販売価格
410〜528万円
燃費
排気量
1,500〜2,000cc

▼ 主なグレード名

販売開始月 グレード名 価格
2022年4月 35 TFSI 431万円
2022年4月 35 TFSI S line 490万円
2022年4月 35 TDI quattro S line 528万円

あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

《かんたん車査定ガイドはこちら》
↓↓↓ クリック ↓↓↓

愛車の最高値がすぐにわかる!
かんたん車査定ガイド

中古車の買取・査定なら【かんたん車査定ガイド】
あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

「動かないから」という理由で廃車にするのは忍びないですから…。

「事故車買取なんかできっこない。何しろエンジンが回らない車なんだし・・・」って思っていないでしょうか?事故車でも買い取ると宣言している業者は存在しますから、諦めるのは早計です。
大人気の車種になると、中古車でありましても高く買ってくれることが一般的なようです。どっちみち最新型じゃないからと諦めずに、車の買取価格をチェックしましょう。
「動かないから」という理由で廃車にするのは忍びないですから、できれば次に狙っている車の費用の一部にした方が良いのは間違いありません。車の下取り価格はそのまま次回買う車の資金に充当できるわけです。
買い取ってもらいたい金額があると思います。であれば何もせずに譲歩すると後悔します。査定額の相場を認識した上で、何社かの車買取業者から見積もりを作成してもらって比較すれば高く売るということも可能です。
他の車種に替えることを希望しているのであれば、車検までの期間がまだある状態で車の買取価格を調査してみる方が良いと断言します。車検が残っているかどうかで、買取価格に開きが出るからです。
「車買取してくれるおすすめ車買取業者と業者選びのポイント」はこちらからチェック

車検残存日数が1年未満の場合は、プラス査定はもらえないのが通例です。プラス査定が得たいなら、車検期間が1年以上あるタイミングで車の売却手続きに入りましょう。
故障の為に動かすことのできない車であろうとも、諦めることなく事故車買取業者に査定依頼しましょう。運転することができないからと廃車にしてしまうのは、お金を無駄遣いしているのと一緒ではないでしょうか?
「業者との商談に心配はない」と言う方でも、基本的に必要となる情報があります。車買取相場を知らなければ、業者と値段交渉するのは至極ハードルが高くなります。
新しい車を買い入れる前に、その車をグレード別にオンライン査定した方がいいと思います。相場が高いという車だったら、数年乗ってから手放すという時にも、査定額は他の車ほどダウンしないと言えます。
車の買取価格を把握したいのでしたら、車種だったり年式、及び走行距離などで手間なく見積もることが可能なのです。お金の負担なしで見積もってもらえる専門サイトが存在しますので試してみてはいかがでしょうか?

ここ数カ月以内に別の車にチェンジしたくて車を売ることを目論んでいるなら、ぜひとも高値で買ってくれる業者を見つけなければなりません。せっかちになって全く名前も知られていない業者に買い取りしてもらうとなると、間違いなく失敗します。
家の車手放したいと希望しているなら、なるたけ早く車の買取価格を確かめた方がよろしいかと思います。時が経てば経つほど、買取価格は例外なく落ち込んでしまうからです。
車買取業者に関しては、面倒くさがらずにあれこれ比較して選定しなければなりません。最初から1つの業者のみだと、買取金額が相場と比較して低額になってしまう可能性大です。
車買取相場を知覚しておきたいと言うなら、取り敢えず査定に出すことをおすすめします。直ぐに売らなくても、買取相場を認識するために査定をしてもらうことは何の問題もありません。
いくらかの傷があるとしても、査定に出す前に板金修理するべきではないと断言します。修理代を負担しようとも、その代金を加味して車の査定額を弾き出すことはないのが通例だからです。