ホンダ シビックタイプRの買取相場・下取り相場

ホンダ シビックタイプRの買取相場・下取り相場

買取相場

362.3万円

2ヶ月前から-5.1万円

下取り相場

万円

ホンダ シビックタイプR 2017年モデル

 「過去」「現在」「未来」の買取・下取り相場推移

メーカー
ホンダ
車種
シビックタイプR
グレード
TYPE R (2017年 9月)
型式
DBA-FK8(1SR4A)
新車購入年月
2017年 9月
経過年月
5年
現在走行距離
6.0万km

※2022年08月24日更新

過去の相場現在の相場未来の相場買取・下取り相場392.5万円382.9万円377.7万円372.5万円367.4万円362.3万円357.2万円349.1万円344万円339.1万円null万円null万円null万円null万円null万円null万円null万円null万円null万円null万円買取相場下取り相場2021年10月12月2022年2月4月6月8月10月12月2023年2月4月330万円340万円350万円360万円370万円380万円390万円400万円
過去 現在 未来
2022年2月
6ヶ月前
2022年4月
4ヶ月前
2022年6月
2ヶ月前
2022年8月
2022年10月
2ヶ月後
2022年12月
4ヶ月後
2023年2月
6ヶ月後
買取相場
(前月比)
377.7万円
-5.2万円
372.5万円
-5.2万円
367.4万円
-5.1万円
362.3万円
2ヶ月前から5.1万円下がっています。
357.2万円
-5.1万円
349.1万円
-8.1万円
344.0万円
-5.1万円
下取り相場

※過去・現在の買取相場は、中古車売買履歴に基いて統計分析し、算出しております。
※未来の買取相場は、この車を乗り続けた場合の、ホンダ、コンパクトカーの過去の相場情報に基づいて統計分析しております。
※下取り相場は、加修前の現状有姿車両を中心とした売買データに基いて統計分析し、算出しております。
※本サイトに掲載しております買取相場・下取り相場は、統計分析した値であり、買取価格・下取り価格を保証するものではありません。

シビックタイプRを高く売りたいなら一括査定を利用しよう

シビックタイプRを少しでも高く売りたいなら、「一括査定」を利用しましょう。一度の情報入力で複数の買取業者に査定を申し込み、一番高く車を買い取ってくれる業者を探すことができます。

一括査定の利用実績400万件以上!車を高く売るなら「ナビクル」

ナビクルトップのキャプチャー画像

入力の手間 対応地域 同時見積数
45秒 全国 最大10社
  • 申し込み後にシビックタイプRの概算価格がわかる
  • 下取りよりも高い値段がつきやすい
  • 一括査定の利用実績400万件以上
    JPUC認定の適正買取店も参画で安心

45秒の申し込みで最大10社に車の査定を依頼できる一括査定サービス「ナビクル」。複数業者の査定額を比較して、あなたの車を最高額で売ることができます。無料で利用でき、申し込み後に車の概算価格がわかるのもポイントです。車の価値が下がる前に査定を申し込み、最高額での売却を叶えましょう。

無料一括査定でシビックタイプRを高く売る

シビックタイプRのカタログ情報

2017年モデル

シビックタイプR 2017年モデル
発売月
2020/10
定員
4人
新車販売価格
416〜500万円
燃費
12.8km/L(JC08)
排気量
2,000cc

▼ 主なグレード名

販売開始月 グレード名 価格
2020年11月 TYPE R Limited Edition 500万円
2020年10月 TYPE R 432万円
2017年9月 TYPE R 416万円

あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

《かんたん車査定ガイドはこちら》
↓↓↓ クリック ↓↓↓

愛車の最高値がすぐにわかる!
かんたん車査定ガイド

中古車の買取・査定なら【かんたん車査定ガイド】
あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

処分したい車を有しているのであれば…。

車の下取り価格に関しましては、新車のような状態であれば高額が期待できます。下取りしてもらったら、次なる車もお安く購入できますので、早めに下取りに出すことが重要になってきます。
新しい車を買う前に、その車をグレード別にオンライン査定することを推奨します。相場が高いと、しばらく乗り続けた後に買い取ってもらう際にも、査定額はそれほど下がらないと言えます。
処分したい車を有しているのであれば、一先ず車の査定相場を調べておきましょう。最も高い買取価格と相場価格を理解しておけば、査定の時に主導権を握れます。
車買取相場を把握したいなら、ファーストステップとして査定をしてもらうべきです。売るつもりがなくても、買取相場を確認するために査定を受けることは問題ありません。
ボロボロで傷だらけになった車でも、買取を断念することはありません。車の買取価格は塗装の現状は当然のことながら、車種や年式、及び走行距離などによって変わってくるものです。

新車で手に入れた愛車を買い替えることになった場合は、買い取りを謳っている業者に売りに出すよりは下取りに出すべきだと断言します。車の買取価格と見比べて下取り価格の方が高値になる場合が多いと考えていいでしょう。
車を売るつもりであるなら、買取り専門業者がいいと断言します。「乗らない車を売り払いたい」と希望しているのなら、早い内に査定を頼む方が賢明です。考えている以上の買取り額が示されるかもしれません。
「車を売却したいけど、これまでに経験がないから買取業者との交渉ができるか不安がある」と思っていないでしょうか?しかし車を売るのに必須なのは経験ではなく知識だと言明します。
「車の買取価格をリサーチしたいけれど、どうすべきか検討が付かない」とおっしゃる方は、車を買い求めたところに尋ねてみるといいでしょう。買取業者を知らせてくれることもあり得ます。
車検がなくなるかなくならないかという時期にCMでよく見る専門業者などに査定依頼すると、騙されやすくなります。できる限りあせることなく、車検が切れる間際ではない時期に車の売却を検討しましょう。

「車の売却をしたいと思っているけど、忙しくて時間がない」という人は、代理人にお願いすれば必要書類は別途要されますが、売却可能なのです。
機会を見てオンライン査定を実施して相場をウォッチすれば、いつの時期に売りに出せば高額になるか把握できます。売りたいと考えているなら、周期的に相場をリサーチするようにしましょう。
車体についている汚れまたは傷などのマイナス額については、査定を実施してもらわないと明確にならないのが実情です。それらを省いた相場を確かめたいと言うなら、オンライン査定が役立ちます。
「車を売却したい」と思ったのなら、差し当たって業者選定から始めるべきです。車買取業者は1社1社特徴があるため、クチコミなどを勘案して比較して絞り込みましょう。
車を買うという時は、車を売る時のことも考慮して買った方が良いでしょう。できるだけ流行りの車種で、年式がここ最近のものを選択した方が間違いありません。