ホンダ シビックハッチバック 中古車の買取相場・下取り相場 一括査定依頼はこちら

ホンダ シビックハッチバック 中古車の買取相場・下取り相場

ホンダ シビックハッチバック 買取相場

166.3万円

2ヶ月前から-3.2万円

ホンダ シビックハッチバック 下取り相場

万円

ホンダ シビックハッチバック 2017年モデル

シビックハッチバックを高く売りたいなら一括査定を利用しよう

シビックハッチバックを少しでも高く売りたいなら、「一括査定」を利用しましょう。一度の情報入力で複数の買取業者に査定を申し込み、一番高く車を買い取ってくれる業者を探すことができます。

一括査定の利用実績400万件以上!車を高く売るなら「ナビクル」

入力の手間 対応地域 同時見積数
45秒 全国 最大10社
  • 申し込み後にシビックハッチバックの概算価格がわかる
  • 下取りよりも高い値段がつきやすい
  • 一括査定の利用実績400万件以上
    JPUC認定の適正買取店も参画で安心

45秒の申し込みで最大10社に車の査定を依頼できる一括査定サービス「ナビクル」。複数業者の査定額を比較して、あなたの車を最高額で売ることができます。無料で利用でき、申し込み後に車の概算価格がわかるのもポイントです。車の価値が下がる前に査定を申し込み、最高額での売却を叶えましょう。

無料一括査定でシビックハッチバックを高く売る

シビックハッチバックのカタログ情報

2017年モデル

シビックハッチバック 2017年モデル
発売月
2020/01
定員
5人
新車販売価格
259〜268万円
燃費
17.4~18.0km/L(JC08)
排気量
1,500cc

▼ 主なグレード名

販売開始月 グレード名 価格
2020年1月 HATCHBACK 268万円
2020年1月 HATCHBACK 268万円
2017年9月 HATCHBACK 259万円


あなたの車を見積り!かんたん車査定

車をなるべくお得に買取してもらいたいと願うのなら…。

車検がまだ残っている状態で車を売り払うと、税金を還付してもらえる可能性があります。だけれど還付金は大抵の買い取り専門業者におきまして査定額に含まれています。
「車を売りたいけど、買取価格の相場がわからないし煩わしい」と思って放ったらかしにしていませんか?ネットから申し込みをしたら、車の保管場所まで車の出張買取の為に訪ねて来てくれます。
車をなるべくお得に買取してもらいたいと願うのなら、たくさんの業者に査定額を弾いてもらうことが大事になってきます。その為におすすめしたいのが車一括査定サービスというオンラインサービスなのです。
車の買い取りをしてくれる業者の中には、事故車買取を前面に出しているところもあるようです。事故車だから買取は無理だろうとあきらめないで査定してみた方が賢明です。
自分自身の車の査定相場を知らないと、車の売却をする時にミスることがあり得ます。走行距離、車種、年式などを見て、大まかな相場を捉えておきたいものです。

車体についた汚れあるいは傷などのマイナス評価に関しましては、査定を実施してみないとわからないというのが実情です。それらを除いた相場を知りたい場合は、オンライン査定が役立ちます。
年式、走行距離、車体の状態、車種、プラス修復履歴はあるのか否かなど、複数の項目で車の価格は決まります。新車を買うことが決まっているなら、車の下取り価格のリサーチは避けて通れません。
車の下取り価格については、新車のような状態であればあるほど高値になります。下取りがうまくいけば、次の車も割安で買えるので、下取りしてもらうなら早めにが肝要になります。
そう遠くない未来に新しい車に乗り換えるために車を売ることを目論んでいると言うのであれば、できるだけ高い値段で買取ってくれる業者を探さなければなりません。切羽詰まって適当な業者に売ると、あとで馬鹿を見ます。
「事故車買取なんかできっこない。だってベコベコになっている車だし・・・」と思い込んでいるのではありませんか?事故車であろうとも積極的に買い取ってくれる業者はいくつかありますので諦めなくても大丈夫です。

車を売ると言われるなら、買取り専門業者がおすすめです。「必要のない車を何とかしたい」と望んでいる人は、今すぐ査定に出すことをおすすめします。思った以上の買取り額が示されることもあり得るのです。
手っ取り早くできるオンライン査定を実施すれば、自分自身の車の相場がはっきりします。とは言え簡易的な査定だと言えますから、やはり目安程度に見ておきましょう。
車一括査定を頼んだら、いくつかの買い取りを専門にしている業者に同時に査定してもらうということができますので、想像以上に有益だと断言します。何社もある業者に何度も掛け合うよりは、能率的な査定ができるというわけです。
愛車を売り払いたいと切望した時に、やはり知りたいのはその車の査定額に違いありません。可能な限り高額で買取してもらいたいなら、相場をリサーチしておくことは肝要です。
今持っている車はあまり新しいというわけでもなく傷が皆無だというわけでもないからと、あっさりと廃車にするのは愚の骨頂です。年数が経っていて傷が気に掛かるようでも、車の買取価格の査定はしてもらうべきだと断言します。