ホンダ ステップワゴン 中古車の買取相場・下取り相場 一括査定依頼はこちら

ホンダ ステップワゴン 中古車の買取相場・下取り相場

ホンダ ステップワゴン 買取相場

86.7万円

2ヶ月前から-2.4万円

ホンダ ステップワゴン 下取り相場

80.5万円

2ヶ月前から-2.5万円

買取の方が6.2万円お得です

ステップワゴンの買取査定相場 

ホンダ ステップワゴンの2022年モデルの買取査定相場は331万円~370万円です。より詳細な査定価格を知りたい場合は以下のボタンから実際に買取店に見積もりを依頼し、複数社の査定価格を比較してみましょう!

モデル別買取査定相場

  • ステップワゴン 2022年モデル
    2022年モデル 現行モデル

    2022年5月27日発売

    331370万円

  • ステップワゴン 2015年モデル
    2015年モデル

    2015年4月24日発売~2022年5月販売終了

    50400万円

  • ステップワゴン 2009年モデル
    2009年モデル

    2009年10月1日発売~2015年4月販売終了

    1170万円

  • ステップワゴン 2005年モデル
    2005年モデル

    2005年5月1日発売~2009年10月販売終了

    150万円

  • ステップワゴン 2001年モデル
    2001年モデル

    2001年4月1日発売~2005年5月販売終了

    115万円

ホンダ ステップワゴン 2022年モデル

ステップワゴン

ミニバン ハイブリッドカー

ホンダ ステップワゴン 2022年モデル 新車画像

    • ステップワゴン 2022年モデル

 

    • エクステリア フィヨルドミスト・パール - ステップワゴン 2022年モデル

 

  • エクステリア - ステップワゴン 2022年モデル

ステップワゴンを高く売りたいなら一括査定を利用しよう

ステップワゴンを少しでも高く売りたいなら、「一括査定」を利用しましょう。一度の情報入力で複数の買取業者に査定を申し込み、一番高く車を買い取ってくれる業者を探すことができます。

ステップワゴンのモデル・グレード別相場ランキング

順位 年式 発売月 グレード 買取相場 下取り相場
1位 2022年式 2022年 7月 福祉車両 SPADA 車いす仕様車 3列目乗車タイプ 7人乗 305.5万円 299.7万円
2位 2022年式 2022年 7月 福祉車両 SPADA 車いす仕様車 2列目乗車タイプ 7人乗 302.4万円 296.7万円
3位 2022年式 2022年 7月 福祉車両 SPADA 車いす仕様車 2列目&3列目乗車タイプ 7人乗 289.2万円 283.7万円
4位 2022年式 2022年 7月 福祉車両 SPADA サイドリフトアップシート車 7人乗 288.4万円 282.9万円
5位 2022年式 2022年 7月 福祉車両 SPADA 車いす仕様車 3列目乗車タイプ 7人乗 284.4万円 279.0万円
6位 2022年式 2022年 7月 福祉車両 SPADA 車いす仕様車 2列目乗車タイプ 7人乗 281.3万円 276.0万円
7位 2022年式 2022年 7月 福祉車両 SPADA サイドリフトアップシート車 7人乗 267.4万円 262.3万円
8位 2022年式 2022年 5月 SPADA PREMIUM LINE 7人乗 257.9万円 252.9万円
9位 2022年式 2022年 5月 SPADA 8人乗 245.9万円 241.1万円
10位 2022年式 2022年 5月 SPADA 7人乗 244.2万円 239.4万円


あなたの車を見積り!かんたん車査定

売却したい額があると思いますので…。車買取業者を比較したい時は、ネットを介して一括査定してみてはどうでしょうか?一括査定以外に業者をランキング化しているサイトも少なくないので参考にすればよいと思います。
車の売却を考えていると言うなら、車検が目前だとしても申請しない方が利口です。車検を取ったところで、車検の費用以上に査定額が引き上げられることはないと断言します。
車の出張買取サービスを依頼すれば、居ながらにして買取の為の査定を行なってもらえます。全然広まってはいませんが、不動車の場合も業者によりけりですが買い取り可能です。
いくら車の年式が古いとしましても廃車にするのは勿体ないです。不動の車でも購入してもらえる可能性大です。事故車買取を利用して査定を受けた方が賢明です。
故障している車でも車検を取らなかった車でも、事故車買取業者に依頼すれば思った以上に高い価格で買い取ってもらえることがあります。言うまでもなく業者の方での出張買い取りが原則ですから簡単便利だと言えます。ネットを使ったら、先に大まかな査定額を把握できると思います。確定的な車の査定額は車を見てからになりますから、あくまでも暫定的な指標として認識しましょう。
新車だけを乗りたいという希望があるなら、車の下取り価格が下がってしまう前に下取りに出すことが大切です。年式が古くなればなるほど、下取り価格は下がってしまいます。
「乗っている車は事故車だから値段が付かない」と思い込んでいるのではないでしょうか?事故車でありましても、特定の業者だと車の査定額がそこそこの金額になる可能性があるのです。
「故障しているから」と言って廃車にするのはどうかと感じますので、できる限り次に買う車の費用にした方が良いでしょう。車の下取り価格はそのまま次に買う予定の車の資金に充当できます。
エンジンが回らなくなって不動の車だとしても、諦めることなく事故車買取にトライすべきです。動かすことができないからと廃車にしてしまうのは、お金を大切にしていないのと同様だと言っていいでしょう。新車で買った愛車を買い替える場合は、車買取業者に売り払うよりは下取りに出した方が良いでしょう。車の買取価格と比べて下取り価格の方が高く見積もってもらえる場合が多いとされています。
売却したい額があると思いますので、容易に譲歩しないでほしいです。査定額の相場を念頭に、何社かの車買取業者から見積もってもらって比較することが肝心です。
ガレージ内に動かすことが不可能な車が眠っているという状態なら、税金が無駄ですから、事故車買取している業者に売却してはどうでしょうか?
車買取相場を知覚しておきたいと言うなら、一先ず査定をしてもらった方がいいでしょう。直ぐに売らなくても、買取相場を把握するために査定をやってもらうことは悪いことではありません。
「年式が古いので、下取りをお願いしても無意味だ」と思っていないでしょうか?年式に関しては重要な要素ですが、車の下取り価格は年式だけで確定されることはないと断言します。