ホンダ ライフの買取相場・下取り相場

ホンダ ライフの買取相場・下取り相場

買取相場

3.9万円

2ヶ月前から-0.8万円

下取り相場

0.0万円

2ヶ月前から変化0

買取の方が3.9万円お得です

ホンダ ライフ 2008年モデル

 「過去」「現在」「未来」の買取・下取り相場推移

メーカー
ホンダ
車種
ライフ
グレード
C (2012年 6月)
型式
DBA-JC1(44141)
新車購入年月
2012年 6月
経過年月
10年3ヶ月
現在走行距離
11.0万km

※2022年08月24日更新

過去の相場現在の相場未来の相場買取・下取り相場7.3万円7.4万円6.5万円5.6万円4.7万円3.9万円3万円null万円null万円null万円2.2万円2.3万円1.4万円0.5万円0万円0万円0万円null万円null万円null万円買取相場下取り相場2021年10月12月2022年2月4月6月8月10月12月2023年2月4月-2万円0万円2万円4万円6万円8万円
過去 現在 未来
2022年2月
6ヶ月前
2022年4月
4ヶ月前
2022年6月
2ヶ月前
2022年8月
2022年10月
2ヶ月後
2022年12月
4ヶ月後
2023年2月
6ヶ月後
買取相場
(前月比)
6.5万円
-0.9万円
5.6万円
-0.9万円
4.7万円
-0.9万円
3.9万円
2ヶ月前から0.8万円下がっています。
3.0万円
-0.9万円
下取り相場 1.4万円 0.5万円 0.0万円 0.0万円
買取の方が3.9万円お得です。
0.0万円

※過去・現在の買取相場は、中古車売買履歴に基いて統計分析し、算出しております。
※未来の買取相場は、この車を乗り続けた場合の、ホンダ、軽自動車の過去の相場情報に基づいて統計分析しております。
※下取り相場は、加修前の現状有姿車両を中心とした売買データに基いて統計分析し、算出しております。
※本サイトに掲載しております買取相場・下取り相場は、統計分析した値であり、買取価格・下取り価格を保証するものではありません。

ライフを高く売りたいなら一括査定を利用しよう

ライフを少しでも高く売りたいなら、「一括査定」を利用しましょう。一度の情報入力で複数の買取業者に査定を申し込み、一番高く車を買い取ってくれる業者を探すことができます。

一括査定の利用実績400万件以上!車を高く売るなら「ナビクル」

ライフのモデル・グレード別相場ランキング

順位 年式 発売月 グレード 買取相場 下取り相場
1位 2012年式 2012年 6月 ディーバ ターボパッケージ 32.9万円 20.4万円
2位 2009年式 2009年 6月 ディーバ ターボ スタイリッシュパッケージ 30.9万円 26.9万円
3位 2010年式 2010年11月 ディーバ ターボスマートスタイル 28.8万円 22.8万円
4位 2009年式 2009年10月 ディーバ ターボ クールセレクト 28.7万円 23.7万円
5位 2009年式 2009年10月 ディーバ ターボ 28.4万円 23.4万円
6位 2009年式 2009年 6月 ディーバ ターボ 27.6万円 23.8万円
7位 2012年式 2012年 6月 ディーバ ターボパッケージ 26.8万円 15.2万円
8位 2009年式 2009年 6月 ディーバ ターボ スタイリッシュパッケージ 26.0万円 22.3万円
9位 2009年式 2009年 6月 ディーバ スタイリッシュパッケージ 25.2万円 21.5万円
10位 2009年式 2009年10月 ディーバ ターボ クールセレクト 24.5万円 19.7万円

あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

《かんたん車査定ガイドはこちら》
↓↓↓ クリック ↓↓↓

愛車の最高値がすぐにわかる!
かんたん車査定ガイド

中古車の買取・査定なら【かんたん車査定ガイド】
あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

業者も様々で…。新車だけを乗りたいなら、車の下取り価格が落ち込む前に下取ってもらうことが肝要になります。年式が古くなればなるほど、下取り価格は下がることになります。
車一括査定サービスなら、全国に支店網を持つ業者は当たり前として、中規模や小規模の業者からも査定可能です。いろんな業者の査定結果を見比べることが可能なのが有益だと思います。
「不動車であるから現実的に車を運んでいくことができない」という場合は、車の出張買取を依頼したら良いと思います。不動車であろうとも買い取ってくれる業者は珍しくありません。
今乗っている車はあまり新しいというわけでもなくきれいな状態でもないからと、闇雲に廃車にすべきではありません。低年式で傷が多くても、車の買取価格の査定はしてもらうべきです。
新しい車を買う前に、その車をクラス別にオンライン査定することをおすすめします。相場が高いということなら、しばらく乗ってから手放すという時にも、査定額は別の車種と比べて下がらないでしょう。業者も様々で、「査定額を高いように見せておいて、現車を見て徐々にマイナスして行く」という業者もあります。車買取業者を決める時は、とにもかくにも査定を比較することが大切になってきます。
買い取りを謳っている業者との折衝を有利に進展するためには、ちゃんと相場を確かめ、買い取り希望額としては相場より高めの金額を伝えるようにしましょう。そのようにする為にもオンライン査定を利用すべきでしょう。
車検残が1年に満たないという時は、プラス査定にはなりません。プラス査定を貰いたいなら、車検が1年以上ある時に車の売却を行なった方が得策です。
車の買い換えを計画しているのなら、車検までの期間に余裕がある時に車の買取価格を調査してみる方が利口です。車検がどれくらいあるのかで、買取価格が変わるからです。
「事故車買取なんかできっこない。だってエンジンが掛からない車なんだし。」と考えていないでしょうか?事故車だろうと買い取りするという業者は何社かあるので諦めなくても大丈夫です。

車の売却を想定しているなら、車検がもうすぐだとしても放置しておく方が得です。車検を取ったからと言って、車検代を超えて査定額がプラスされることはないはずです。
車を売る際に必須になってくるのは、相場を忘れないことです。走行距離、車種、年式、それと傷の有無とか喫煙車か否かなどが判断基準になって車買取相場が確定されるのです。
安易に車を手放したいと考えて買取業者にお願いするケースがありますが、実情としては車の下取り価格の方が買い取り価格と比較して高値になることが珍しくはないのです。
そろそろ別の車に替えたくて車を売ることを考えていると言うなら、可能な限り高額で引き取ってくれる業者を見つけ出すことが必須です。気を揉んで名も知らない業者に買い取ってもらうとなると損を被ることになります。
車を売り渡したい時は、何とか高く買い取ってほしいと思うはずです。こんな時は相場を理解することが大事になってきますが、車一括査定サービスを活用すればその相場が知れます。