ボルボ S80の一括査定依頼はこちら

ボルボ S80の一括査定依頼はこちら

買取相場

万円

下取り相場

万円

ボルボ S80 2006年モデル

S80を高く売りたいなら一括査定を利用しよう

S80を少しでも高く売りたいなら、「一括査定」を利用しましょう。一度の情報入力で複数の買取業者に査定を申し込み、一番高く車を買い取ってくれる業者を探すことができます。

一括査定の利用実績400万件以上!車を高く売るなら「ナビクル」

ナビクルトップのキャプチャー画像

入力の手間 対応地域 同時見積数
45秒 全国 最大10社
  • 申し込み後にS80の概算価格がわかる
  • 下取りよりも高い値段がつきやすい
  • 一括査定の利用実績400万件以上
    JPUC認定の適正買取店も参画で安心

45秒の申し込みで最大10社に車の査定を依頼できる一括査定サービス「ナビクル」。複数業者の査定額を比較して、あなたの車を最高額で売ることができます。無料で利用でき、申し込み後に車の概算価格がわかるのもポイントです。車の価値が下がる前に査定を申し込み、最高額での売却を叶えましょう。

無料一括査定でS80を高く売る

S80のモデル・グレード別相場ランキング

順位 年式 発売月 グレード 買取相場 下取り相場
1位 2014年式 2014年12月 T6 AWD 右ハンドル 26.5万円
2位 2009年式 2009年 7月 T6 TE AWD 右ハンドル 25.3万円
3位 2011年式 2011年 2月 T5 SE 右ハンドル 14.7万円
4位 2012年式 2012年 8月 T6 AWD 右ハンドル 0.2万円
5位 2008年式 2008年 9月 3.2 SE 右ハンドル 0.0万円
6位 2008年式 2008年 9月 3.2 SE AWD 右ハンドル 0.0万円
7位 2008年式 2008年 9月 V8 TE AWD 右ハンドル 0.0万円
8位 2009年式 2009年 1月 3.2 SE 右ハンドル 0.0万円
9位 2009年式 2009年 1月 3.2 SE AWD 右ハンドル 0.0万円
10位 2009年式 2009年 1月 V8 TE AWD 右ハンドル 0.0万円

S80のカタログ情報

2006年モデル

S80 2006年モデル
発売月
2006/11
定員
5人
新車販売価格
503〜894万円
燃費
9.1~12.0km/L(JC08)
排気量
1,600〜4,400cc

▼ 主なグレード名

販売開始月 グレード名 価格
2014年12月 T6 AWD 712万円
2013年8月 T6 AWD 684万円
2013年8月 T6 AWD エグゼクティブ 732万円

1998年モデル

S80 1998年モデル
発売月
1998/09
定員
5人
新車販売価格
510〜811万円
燃費
7.8~8.3km/L(10・15)
排気量
2,400〜3,000cc

▼ 主なグレード名

販売開始月 グレード名 価格
2004年10月 2.9 右/左ハンドル 581万円
2004年10月 T-6 右/左ハンドル 724万円
2004年10月 T-6 TE 右/左ハンドル 811万円

あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

《かんたん車査定ガイドはこちら》
↓↓↓ クリック ↓↓↓

愛車の最高値がすぐにわかる!
かんたん車査定ガイド

中古車の買取・査定なら【かんたん車査定ガイド】
あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

車検がなくなる直前に専門の買取業者に査定を依頼しますと…。

望んでいる買取額があると思います。であれば易々と譲歩すると後悔します。査定額の相場を念頭に、いろんな車買取業者から見積もってもらい比較すれば希望に近づくでしょう。
買取してもらいたい車の相場をチェックしておくことが重要です。相場を把握していないままだと弱みに付け込まれます。車を売るという際は予めの準備が鍵を握ります。
車を売るという場合は、もちろん最大限高く手放したいと思うでしょう。相場が知りたいなら、匿名で車の査定をオンラインで行なってもらうのもありです。
「車を売るなんて大変だ」と信じている人も、ネットを介して楽に見積もりを取ることができます。車一括査定だったら、かなり数の業者の見積もりを比較できます。
「車を処分したい」と思ったのであれば、差し当たって業者選定より始めてください。車買取業者はそれぞれ高く買い取れる車種が異なりますから、経験談などを加味して比較して選定しましょう。
「車買取してくれるおすすめ車買取業者と業者選びのポイント」はこちらからチェック

業者も多種多様で、「査定額を高く見積もってから、現車を見て一つ一つ差っ引いていく」というところも見られます。車買取業者をピックアップする時は、とにもかくにも査定を比較すべきです。
新車だけを乗りたいという思いがあるなら、車の下取り価格が下がらないうちに下取ってもらうべきだと言えます。時間が経てば経つほど、下取り価格は落ちます。
オンライン上で車一括査定ができるサイトがさまざまアップされています。そうしたサイトを有効利用すれば、面倒な手続きを行なわないでスムーズに車の査定ができるわけです。
車の査定において、できる限り高値を提示してもらうためにはコツがあります。デタラメに査定に持ち込むのじゃなく、最優先に自分の車の相場を知るべきです。
車検がなくなる直前に専門の買取業者に査定を依頼しますと、弱点に付け込まれやすくなります。何とか計画的に、車検切れ間際じゃない時期に車の売却を決断すべきです。

目に付く傷があるとしましても、車を売りに出す前に修復してもらうべきではありません。修理代を負担しても、その代金を踏まえて車の査定額が示されることはあり得ないからです。
ほとんどと言っていいくらい乗っていない車を保有しているのであれば、可能な限り近いうちにその車を売ることを考えましょう。そのままにしていても車の価格はひたすらダウンしてしまいます。
「動かないから」という理由で廃車にするのは悔しいですから、できたら次回買うことになっている車の費用の一部にすべきではないでしょうか?車の下取り価格はそのまま次に買う車の資金に充当できます。
車を乗り換えたい場合は、車の査定が必要となります。なるだけ高い価格で売ることができるように、一社だけでなく数社に査定を申し込むべきです。
手軽にできるオンライン査定結果をチェックすれば、自分自身の車の相場が把握できます。しかしながらざっくりとした査定だと考えられますので、原則的にはバロメーター程度に見ておいた方がいいでしょう。