ボルボ V50の一括査定依頼はこちら

ボルボ V50の一括査定依頼はこちら

買取相場

万円

下取り相場

万円

ボルボ V50 2004年モデル

V50を高く売りたいなら一括査定を利用しよう

V50を少しでも高く売りたいなら、「一括査定」を利用しましょう。一度の情報入力で複数の買取業者に査定を申し込み、一番高く車を買い取ってくれる業者を探すことができます。

一括査定の利用実績400万件以上!車を高く売るなら「ナビクル」

ナビクルトップのキャプチャー画像

入力の手間 対応地域 同時見積数
45秒 全国 最大10社
  • 申し込み後にV50の概算価格がわかる
  • 下取りよりも高い値段がつきやすい
  • 一括査定の利用実績400万件以上
    JPUC認定の適正買取店も参画で安心

45秒の申し込みで最大10社に車の査定を依頼できる一括査定サービス「ナビクル」。複数業者の査定額を比較して、あなたの車を最高額で売ることができます。無料で利用でき、申し込み後に車の概算価格がわかるのもポイントです。車の価値が下がる前に査定を申し込み、最高額での売却を叶えましょう。

無料一括査定でV50を高く売る

V50のモデル・グレード別相場ランキング

順位 年式 発売月 グレード 買取相場 下取り相場
1位 2009年式 2009年 3月 T5 TE AWD R-DESIGNパッケージ 右/左ハンドル 21.0万円
2位 2009年式 2009年 3月 T5 TE AWD 右/左ハンドル 19.7万円
3位 2008年式 2008年 8月 T5 TE AWD R-DESIGNパッケージ 右/左ハンドル 13.1万円
4位 2008年式 2008年 8月 T5 TE AWD 右/左ハンドル 11.9万円
5位 2009年式 2009年 3月 2.4i SE 右ハンドル 11.0万円
6位 2010年式 2010年 7月 2.5T SE R-DESIGNパッケージ 右ハンドル 9.4万円
7位 2011年式 2011年 7月 2.5T クラシック 右ハンドル 8.9万円
8位 2010年式 2010年 7月 2.5T SE 右ハンドル 8.3万円
9位 2009年式 2009年 3月 2.0e アクティブ 右ハンドル 7.8万円
10位 2011年式 2011年 7月 2.0 クラシック 右ハンドル 5.8万円

V50のカタログ情報

2004年モデル

V50 2004年モデル
発売月
2006/03
定員
5人
新車販売価格
265〜537万円
燃費
9.5~10.6km/L(JC08)
排気量
2,000〜2,500cc

▼ 主なグレード名

販売開始月 グレード名 価格
2011年7月 2.0 タック 265万円
2011年7月 2.0 クラシック 322万円
2011年7月 2.5T クラシック 380万円

 

あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

《かんたん車査定ガイドはこちら》
↓↓↓ クリック ↓↓↓

愛車の最高値がすぐにわかる!
かんたん車査定ガイド

中古車の買取・査定なら【かんたん車査定ガイド】
あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

車の買取価格が知りたい人は…。

車の売却をするという時は、手続きが必要とされます。みなさん厄介だと決め込んでいる手続きなのですが、現実的にやってみると、易々と完了させることができるはずです。
目に見えないような傷又は汚れなどのマイナス額については、査定時にしかわからないのが実態です。それらを考慮しない相場を確かめたいのなら、オンライン査定を利用するといいでしょう。
よく考えることもせずに適当に目に入った車買取業者のみと価格交渉をしますと、適当にあしらわれて安い金額で買取されてしまうことになるはずです。業者選定をする時は、比較することが必須だと言えます。
車一括査定を利用したら、5社前後の専門業者に一度に査定してもらうことが可能ですから、大変役に立つはずです。異なる業者に時間を使って掛け合うよりは、効率性の良い査定ができるというわけです。
業者のやり方も諸々あって、「査定額を高く提示しておきながら、実車を見て少しずつ引いていく」というところも見受けられます。車買取業者を絞り込む時は、必ず査定を比較しましょう。

「不動車というわけで頑張っても車を動かすことができない」人は、車の出張買取を利用した良いのです。動かなくても買い取ってくれる専門業者はいっぱいあります。
「今日明日に売るつもりはないとしても、いずれ車を売却したい」とおっしゃるなら、車買取相場を早いうちにチェックしておくといいでしょう。査定だけしてもらって、実際は売却せずとも大丈夫です。
そう遠くない未来に新しい車が欲しくて車を売ることを目論んでいるなら、なるべく高い値段で買取ってくれる業者を見つけ出すことが必須です。急いでその辺の業者に買い取ってもらうと後悔することになります。
車検が残った状態で車を手放しますと、税金を返して貰える可能性があります。だけども還付金は大体の専門業者におきまして査定額に加味されているというのが実態です。
車を買う前に、その車をクラス別にオンライン査定することを推奨します。相場が高ければ、何年か乗った後に買い取ってもらうというような時にも、査定額は大幅に落ちないと言っていいでしょう。

新車で求めた愛車をチェンジするといった時は、買い取りを謳っている業者に買ってもらうよりは下取りに出した方が利口というものです。車の買取価格と比較して下取り価格の方が高額になる場合が多いと考えていいと思います。
いざ車を売り払いたいと思って、その種の買い取り専門業者に査定を頼んだとしても、完全なる車の売却までには10日程度の時間をみる必要があります。
車の買取価格が知りたい人は、年式であったり車種、それに加えて走行距離数などでササっと見積もってもらえることはご存知でしょうか?費用なしで見積もり可能な専門サイトがありますから覗いてみると良いでしょう。
車庫の中に動かすことが不可能な車があるのであれば、税金が馬鹿らしいので、事故車買取してくれる業者に買い取ってもらいましょう。
車一括査定を申し込んでみると、著名な業者よりも地方限定の業者の方が満足できる査定額を示してくれることが多々あります。大手の業者に負けることがないように、意図的に高値にすると聞きます。