三菱 デリカD:3の買取相場・下取り相場

三菱 デリカD:3の買取相場・下取り相場

買取相場

61.2万円

2ヶ月前から-2.0万円

下取り相場

万円

三菱 デリカD:3 2011年モデル

 「過去」「現在」「未来」の買取・下取り相場推移

メーカー
三菱
車種
デリカD:3
グレード
G (2016年 1月)
型式
DBA-BM20WPBM
新車購入年月
2016年 1月
経過年月
6年9ヶ月
現在走行距離
7.0万km

※2022年08月31日更新

過去の相場現在の相場未来の相場買取・下取り相場72.2万円69.9万円67.8万円65.5万円63.2万円61.2万円58.9万円56.7万円54.4万円52.4万円null万円null万円null万円null万円null万円null万円null万円null万円null万円null万円買取相場下取り相場2021年11月2022年1月3月5月7月9月11月2023年1月3月5月50万円55万円60万円65万円70万円75万円
過去 現在 未来
2022年3月
6ヶ月前
2022年5月
4ヶ月前
2022年7月
2ヶ月前
2022年9月
2022年11月
2ヶ月後
2023年1月
4ヶ月後
2023年3月
6ヶ月後
買取相場
(前月比)
67.8万円
-2.1万円
65.5万円
-2.3万円
63.2万円
-2.3万円
61.2万円
2ヶ月前から2.0万円下がっています。
58.9万円
-2.3万円
56.7万円
-2.2万円
54.4万円
-2.3万円
下取り相場

※過去・現在の買取相場は、中古車売買履歴に基いて統計分析し、算出しております。
※未来の買取相場は、この車を乗り続けた場合の、三菱、ミニバン・ワンボックスの過去の相場情報に基づいて統計分析しております。
※下取り相場は、加修前の現状有姿車両を中心とした売買データに基いて統計分析し、算出しております。
※本サイトに掲載しております買取相場・下取り相場は、統計分析した値であり、買取価格・下取り価格を保証するものではありません。

デリカD:3を高く売りたいなら一括査定を利用しよう

デリカD:3を少しでも高く売りたいなら、「一括査定」を利用しましょう。一度の情報入力で複数の買取業者に査定を申し込み、一番高く車を買い取ってくれる業者を探すことができます。

一括査定の利用実績400万件以上!車を高く売るなら「ナビクル」

ナビクルトップのキャプチャー画像

入力の手間 対応地域 同時見積数
45秒 全国 最大10社
  • 申し込み後にデリカD:3の概算価格がわかる
  • 下取りよりも高い値段がつきやすい
  • 一括査定の利用実績400万件以上
    JPUC認定の適正買取店も参画で安心

45秒の申し込みで最大10社に車の査定を依頼できる一括査定サービス「ナビクル」。複数業者の査定額を比較して、あなたの車を最高額で売ることができます。無料で利用でき、申し込み後に車の概算価格がわかるのもポイントです。車の価値が下がる前に査定を申し込み、最高額での売却を叶えましょう。

無料一括査定でデリカD:3を高く売る

デリカD:3のモデル・グレード別相場ランキング

順位 年式 発売月 グレード 買取相場 下取り相場
1位 2016年式 2016年 1月 G 50.0万円
2位 2016年式 2016年 1月 M 47.2万円
3位 2014年式 2014年 9月 G 35.7万円
4位 2014年式 2014年 9月 M 33.5万円
5位 2011年式 2011年10月 G 23.3万円
6位 2012年式 2012年 6月 G 22.8万円
7位 2011年式 2011年10月 M 21.0万円
8位 2012年式 2012年 6月 M 20.3万円

デリカD:3のカタログ情報

2011年モデル

デリカD:3 2011年モデル
発売月
2016/01
定員
5〜7人
新車販売価格
178〜195万円
燃費
12.8~13.2km/L(JC08)
排気量
1,600cc

▼ 主なグレード名

販売開始月 グレード名 価格
2016年1月 M 186万円
2016年1月 G 195万円
2014年9月 M 186万円

あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

《かんたん車査定ガイドはこちら》
↓↓↓ クリック ↓↓↓

愛車の最高値がすぐにわかる!
かんたん車査定ガイド

中古車の買取・査定なら【かんたん車査定ガイド】
あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド

「不動車ですので現実問題として車を動かせない」と言われる方は…。

楽にできるオンライン査定を行なえば、保有している車の相場が掴めます。そうは言っても簡易な査定だと考えられますので、あくまでもバロメーター程度に考えておいた方がいいと思います。
今の車を買い取ってほしいと願っているなら、なるべく早く車の買取価格を調べるべきです。時間が経つごとに、買取価格は間違いなく低下してしまうからです。
車検が何カ月か残存している時に車を売り払うと、税金を返して貰えることがあります。とは言うものの、還付金は大概の業者で査定額に含まれております。
車の売却を計画しているなら、車検が目の前だとしましても車検を申し込まない方がお得だと言っておきます。車検を通しても、車検の代金をカバーするくらい査定額が引き上げられることはないと断言できます。
車の下取り価格については、新車のような状態であればあるほど高くなります。下取りが上手にできれば、次の車も安価に購入できるので、下取りはできるだけ早くが肝心です。
「車買取してくれるおすすめ車買取業者と業者選びのポイント」はこちらからチェック

「車を売却したいけど、初めての体験だから買取業者の言いなりにならないか不安だ」と思っているかもしれません。けれど車を売るのに不可欠なのは経験よりも知識だと言って間違いありません。
「不動車ですので現実問題として車を動かせない」と言われる方は、車の出張買取を依頼したら良いと思います。動かない車であろうとも喜んで買い取りますという専門業者はたくさんあります。
よく考えることもせずに一番初めに見ることになった車買取業者1社のみと商談を進めるとなると、言葉巧みに説得されて安い金額で買取されてしまう結果になります。業者を選定する際は、比較することを忘れてはなりません。
車をできる限り高価格で売り払いたいとおっしゃるなら、諸々の業者に査定してもらうことが肝となります。そこで上手に利用してもらいたいのが車一括査定サービスというネットサービスです。
「車を売る場合は、買取なんかより下取の方が高額になることが少なくない」ということを忘れないでください。次も今の愛車と同一メーカーの車を選択するのであれば、車の下取り価格をリサーチすることが肝要です。

支持を得ている車種ともなると、車の下取り価格は高額になって当然です。次に買ってみたい車が確定しているのであれば、下取りで買取って貰うことを検討した方が賢明ではないでしょうか?
どんなに劣悪な状態の車であろうとも、業者にとっては欲しくてたまらないということがあります。あなた一人で相場を決めてかかることはしないで、車買取相場を参照することから開始すべきでしょう。
事故車買取というものは、あり得ない金額が示されることがあります。何も手入れせず長年放ったらかしたままの車でも、10万を超える値で買い取ってくれることもかなりあります。
希望の査定額があると思いますので、そう簡単に折り合いをつけてはいけません。査定額の相場を頭に入れて、いろいろな車買取業者から見積もりを提示してもらって比較するといいでしょう。
世の中には事故車買取を謳っている業者も存在します。全然動かないという状態でも問題ありません。とりあえず査定申請してみてはいかがですか?